FC2ブログ

新 bettyの日常

気まぐれでゴメンなさい。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニヘブ東京 (ありえない。。。泣)

昨日はマニアックへブン東京~生命のプロミネンス~に行ってきました。
朝 この時点でやはり私は間違っているのか。
バスに乗り、カクテルを飲む。

昼 総勢9人でランチ兼オフ会♪

で、また飲む。

そして、あ、そうそう、大事なところを端折るところでした。
まず待ち合わせ場所で全員集合して、
会場の下見とロッカーを確かめるために、渋谷O-EASTに向かった。

その帰り道、向こう側から歩いてくるひとりの青年。
なんと!山田氏でした!

山田君、私たちに気づいてくれて
道路の反対側にいたので、渡ろうとしたら、車が来て
でも、その間、山田君、車が行過ぎるのちゃんと待っててくれた。

手には大きな黒いバッグを持っている。

そして初の握手!(光舟くんだけはまだ)
山田くん。マスクしてたんだけど、ずらして私たちと話しようとしてくれた。

大きな目、優しい瞳。
山田君は本当に優しい人ですね。

「今日、頑張ってください」と言うと
「ハイ!」って。
そのあと、
まだ何かいい足りないってことでもごもごしててもまだ待っててくれてて
「須賀川から来ました」って言ったら
「お疲れ様です。」
「栄純くんにもよろしくお伝えください」って言ったら
「わかりました!」って笑顔。

うわー。あんなに普通に話してくれるなんて、
なんていい人なんだろうと思った。

今日から私は将司ファンになろうかなー。とか思ったりして。


で、ランチの間は、みんなで妄想しまくったり色々楽しいお話をして
「もうこれで帰ってもいいかな。」なんて冗談言ってました。


その後、現実になりかかることはまだ予測もせずに…。


そのあと、roroさんの息子さんから電話が入り
3時前ぐらいだったんだけど会場に向かう。

もう既に、ファンの方並ばれてました。


あ、記憶がたどたどしい。

隣の会場では、ハナワがいて、羽鳥アナウンサーもその辺にいたりして(私は見てない)
でも、私たちはキャーともスーとも言わなかったね。(^^;

なんかのイベントだったんでしょうか。


そして、5時開場までの2時間、並んで待ってました。

途中抜け出して、向かいのampmに行ってトイレを借りようと思ったら
「お貸ししていないんです!」ときっぱりと断られたので我慢することに。

あと1時間もかー。きついなー。と思っているうちに
だんだんおなかが怪しくなってきて、
初めは普通に話したけど、顔に脂汗…。

かなでちゃんに「テンション下がってきてますよ」って言われたころは
倒れそうな感じ。

仕方なく、係員の方に、「トイレないですか?」と聞くと
会場にはあるのだけれど、ギャラリーのロビーには一切ないので
「どこか違うところに行って借りるしかない」とのこと。

なにー?
綺麗な顔したおにいちゃんが悪魔に見えました。

で、ギャラリー開場まであと10分、5分と思ったら
開場手続きが始まった。

列の前のほうではあったが、さらに前に行って別のお兄ちゃんに
「トイレありますか?」と聞いたら
やっぱりないという。

いったいどんな会場なんだ!

しかたなく、ここまで並んだっていうのに、私は途中リタイヤ。

列を逆行して外に出た。

ギャラリーは一回しか入れないので、
終演後に見ればいいかと思いながら…。


そして、コンビニもないし、周りはラブホしかないし、
一件、コインロッカーと書かれた看板の隣に
広島焼き屋さんがあって、そこに入るしかないと決意し、
ガラガラガラーッ!って戸をあけて、
「トイレ貸してください」って言ったら
旦那さん(あとで見たら若いお兄さん風)
「はい!こちらです。どうぞ!」って言ってくれたー!
なんていい人。(T T)

ところが、そこから大変で、なんと血便ですよ。
しかもトイレから出られないことになってて
1時間ちかくそこを占拠するのです。


一回出てきて、椅子に座り
とりあえずなんか頼まないと悪いなと思ったので
飲めるわけないと思いながらも、ウーロン茶を注文する。

が口にも出来ないほどの激痛。


また、見ず知らずの大都会東京のトイレに立てこもり事件。


その間、みんなから電話がきたり、みんなからメールが来たりしてる。
「ギャラリーから外に出たからね」って。

でも、動くに動けない。

また椅子に座ると、そのお兄さんの奥さんなのかな。
「あたたかい水(白湯)をどうぞ」って出してくれた。

けど、それも飲めない。

もう人生ここで終わるのかと思いましたよ。


で、6時ぐらいになって、ようやく店を出る決心をし、
会場に行ったら、みんなが入り口にいた。

TSUTAYAが近くにあって、そこのトイレを借りられるってことで
みんなで行くけど、
また、そこのトイレから出れない。
ずっと血便だ。

私、大丈夫なのか? それと嘔吐。


「身辺雑記さんは、番号がどうせよくないからいいよ♪」って言ってくれて
ずっと待っててくれた。

が、寒気も止まらず、とりあえず会場に向かうことに。

その間、「ママさんがさっきその辺にいたよ。」と聞いたので
申し訳ないなと思いながら電話をする。

そしたら「とりあえず中に入ってきて」ってことで、
もう番号は1000番を超える人の入場になってたけど
間に紛れ、身辺雑記さんと中に入る。

そしたらママさんが迎えに来てくれて、
スタッフさんが私を誘引してくれて2階席へ。

一度、一階席を通ったら、噂どおり、横に長い会場で
ステージも高いのか、
後ろからも、メンバーの顔が見えそう。
いい会場だなと思った。

そしてスタッフさんが連れていってくれたところには
パイプ椅子も持ってきてくれたが
ベンチもあり、トイレもすぐそばにあり、
ここでゆっくりしてるしかないなと思った。

スタッフさんは親切に
「何かあったらまた声かけてくださいね」と言ってその場を去った。

ドリンクのカウンターがあったが、
まだおなかは痛いし、気持悪いし、
とてもじゃないがドリンクなんて飲めたもんじゃない(TT)

そして、マツの開演に向けてというお話があり、
始まりからほんわかムードだった。


時折SEで小鳥のさえずりが聴こえる。
あぁ。天国へのイメージなんだなと思った。


が、また、トイレ。

そして、トイレの中で、オープニングを迎える。
いつもは大好きな「走る丘」。
頭にガンガン響いて、やっぱり好きな曲でも身体次第なんだなと思った。(T T)
次に、運命複雑骨折をトイレの中で唸りながら聴く。(TT)
そして、孤独な戦場も。
ある意味笑える? いや笑えなかった…。


どうやら一旦、波はひいたので、2階席はどんなか見に行ったら
椅子もあるし、観やすいし、
ほんと、O-EASTは最高の環境だなと思った。

具合さえよければ。

少しの間、立ってみてたいたが
また辛くなってきたので、ベンチで寝る。


ママさんが来てくれて、
「下着緩めるように」とか、
マニコップにお水持ってきてくれたりとか、
自分のコート持ってきてかけてくれたりとか。
本当にお世話になってしまいました。(T T)

ずっと横になって目をつむってうずくまって聴いてたのだけど
あんなに聴きたかった、赤い靴も心の中でだけ拳をあげてました。(TT)

カラビンカだけは見に行きました。

栄純くんが鳥になって、将司君が代わりにギターを。
かっこいい。
全てがかっこいいー。

そして、また横になって聴いてると
(寒気がひどい)
寒いライブなんて初めての経験ですよ。まったく(TT)
わたしや何しに東京に来た?
福島のみんなやお友達のみんなの期待を一身に受け、なんだこのざまは。(TT)


とか思ってたら、
「甦る陽」、そして、なんと「何もない世界」。
いい曲ですよねー。(TT)

そして、大好きな「水芭蕉」。
鳥肌ものでした。
ってその以前から寒いぼだらけなんだが。

でも、目を瞑って横になってても音だけでも聴けただけで幸せです。

その後も、「赤眼の路上」、「虹の彼方へ」 「楽園」 「青空」と続くんですよ。

さすがマニアックへブン!
大好きな大好きな歌ばかりです(TT)

でも、立ち上がれない。
ベンチにはママがずっと寄り添っててくれました。(TT)


で、また気持わるくなりトイレへ。

マツの「母さんのうた」とか見たかったな(TT)
あと、将司のドラムとか。

そして、「さらば、あの日」で終わりです。



素晴らしかったんだけど、どうにもこうにも辛いので
友達が近くにいたので、
「新幹線で帰ろう!」と言ったのですが、
もうすでに、終電には間に合わない状況でした。

ギャラリーも見ずに、ドリンクバーも引き換えてません。
でも、ママがマニコップに水を汲んできてくれたので
それだけお土産にもらってきました。


友達に付き添われ、とりあえずバス乗り場の新宿に向かう。

途中、マツキヨで強い下痢止めを買うが効き目なし。


みんなにはご挨拶も出来ないまま、
携帯にはいっぱい心配メールが来てたけど、
具合悪くてメールを開くことも出来ないまま。

ママさんにだけは、どうにか「帰ります」とメールした。

「ホテルとってあるから、明日休んでから帰ったら?」って言ってくれたんだけど、
うちには母もいるし、母の薬1日分だけしか用意してこなかったし、
病院に行く?って友達は言ってくれたけど
昨日のあの状況では、このまま一晩入院ですなんて言われかねなかったな。

で、新宿につき9時半ぐらい?
「すうぷ屋」に行き、口ももうからからでおしっこも出てない状態だったので
脱水症状とかまずいかなと思い
無理やりにでも、と、パンプキンスープを口にしたけど
やっぱり気持悪いやってことで
トイレ行って吐いたりして、
友達がお会計を済ませてくれてて
その間、ベンチで横になってたら、
お店の人が異変に気づいてくれて、
「仮眠室があるのでそちらで休んでください。係のものを呼びますね。」
って。

あぁ。どこまで人様に迷惑かければ済むんだと思ったけど
どうしようもない。

小田急の駅の警備員さんが来てくれて、
車椅子にのせられ、警備員さんの部屋へ通してもらい
バス時間の23時半ぐらいまでそこで寝させてもらった。

部屋も暖かだったし、布団の上に横になったら本当に楽になった。

23時半になり、警備員さんにお礼を言ってバス停へ。

なにやら、イルミネーションが綺麗だったが、目にもはいらず。
それでも、先ほどよりは仮眠を取ったせいで、少し話せるようになり、
蓮くんに色々話を聞かせてもらったりして。

そしてバス停に向かったらちょうどバスが来たので
乗ったはいいが、そのバスもめっちゃ寒かった(さくら交通)

途中のインター休憩でまた吐いて。


ようやくの思いで須賀川に帰ってきたけど(朝4時ごろ)
そこからまた一時間ぐらいトイレから出れなくて。


そのあと、こたつで横になったら、大分楽になったけど
今日は会社を休むことにしました。

今は、こうやって日記を書けるぐらい回復はしたのですが
あとで医者に行ったほうがいいかな。

なにせ、血便だもんねー。(苦笑)

陣痛にも勝るとも劣らぬ痛みでしたよ。
死ぬかと思いました。


あぁ。こんなんで今年のライブは終わりです。
でも、マニヘブの雰囲気を味わえたし、
東京の方たちにもたくさんお世話になって、
そうそ、特に最初の広島焼きのお店では、
ウーロン茶を注文したあげく、1時間もトイレ占拠したのに
「お金はいいですよ♪」って。
それより「本当に大丈夫ですか?」って。


東京は怖いとか渋谷はどうだとか思ってたけど
こんなに人情をもらえるとは思ってませんでした。

ま、それだけひっ拍した表情だったんでしょうかね。




昨日お世話になった皆さん、有難うございました。
メールも電話もお返しできないままでごめんなさい。

とくに、終演後会おうと約束してたお友達も
連絡もできなくなっていしまい、本当にごめんなさい。

でも、なんとか生きて帰ってこれましたので、ご迷惑をおかけしました。


天国は、私にとってまさにほんものの天国の入り口みたいな夜になったのでした。
面目ない。



【セットリスト】
走る丘
運命複雑骨折
孤独な戦場

(マツMC)

魚雷
ゲーム
赤い靴
カラビンカ

(マツ&山田MC)

甦る陽
何もない世界
水芭蕉

(MC)

赤眼の路上
虹の彼方へ
楽園
青空

(山田MC)

ワタボウシ


EC
母さんの唄
さらば、あの日

081224-083407.jpg


お陰様でチケット2枚とも残ってるよ。
みんなにお土産と思ったのに、みんなにどころか自分にも何も買えてない。
友達にリストバンド1個だけ譲ってもらうことにした。
そんなにひどいなら、マニバンクとかも代わりに買ってやるんだったが
すぐ帰ってこれると思ってたからって。
そうだよねー。(^^;



スポンサーサイト

左サイドMenu

twitter



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogpet

プロフィール

betty

Author:betty








カテゴリ

  • 携帯より (124)
  • 日記 (741)
  • pippiの日記 (157)
  • アロマ (4)
  • 過去ログ (2)
  • blog・更新履歴 (7)
  • ネタ (44)
  • 音楽・映画・演劇・読書 (253)
  • 母のこと (25)
  • 車 (8)
  • etc(livly・harbot・game) (4)
  • family (28)
  • パン (10)
  • 旅行 (9)
  • bloglist (1)
  • WILLCOM (4)
  • 美味しいもの (20)
  • お弁当 (4)
  • photo (1)
  • 素敵な言葉 (24)
  • pippiの俳句 (15)
  • 曲の感想 (3)
  • ライブ (1)

最近の記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

birthday

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索



 
http://3w.to/rosenene登録サイト

QRコード

QRコード

blogpet



右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。